症例報告:起床時の腰の痛み 第4腰椎椎間板ヘルニア疑い

症例報告

52歳、女性、製造業 会社員

 

症状

痛みがでる前夜のストレッチ後の腰の違和感、起床時の腰の痛み

 

症状の経過

痛みが出る前夜ストレッチ動作後腰に違和感を感じ就寝。起床時起き上がろうとした際、腰に強い痛みを感じ起き上がれない。

中腰動作時腰に痛み

 

当院での初検

整形外科的検査 第4腰椎椎間関節と第5腰椎椎間関節間の圧痛+

FFD(前屈動作時痛テスト)+

右大腿四頭筋 筋力検査4-と減弱

その他:ヨガ、ピラティスに通っている

 

初検時施術

背骨、骨盤の調整

手首、足首の調整

 

翌日、2回目施術

来院時症状:腰の痛みやや軽減

FFD(前屈動作時痛テスト)+

右仙腸関節部の圧痛認める

2回目施術

うつ伏せ姿勢にて痛み強いため、横向きでの施術を行う

下腿三頭筋のリリース、内側広筋部のリリース→腹圧をかけた動作時の痛みの軽減がみられた為

仙腸関節のリリース→右仙腸関節の圧痛の軽減がみられた為

腸腰筋へのモビリゼーション→腰部回旋動作時の痛みの軽減がみられた為

 

2回目施術から翌日、3回目施術

来院時症状:腰の痛み軽減も手を伸ばした際に右腰に痛み

3回目施術

背骨、骨盤の調整

手首、足首の調整

手を伸ばした際の腰の痛みの軽減がみられた為、ここで今回の施術は終了

 

3回目施術から4日後、4回目施術

来院時症状:夕方から右腰から右臀部にかけてズンとした鈍痛

4回目施術

背骨、骨盤の調整

手首、足首の調整

右大腰筋 筋力検査減弱、経絡腎経の調整→右股関節可動域改善、右腰から右臀部にかけての鈍痛の改善がみられた為

 

4回目施術から翌日、5回目施術

来院時症状:左臀部から左足坐骨神経走行ラインに沿って痺れ、左足片足立ち時痺れる

      整形外科的検査 Kemp Test±、FFD(前屈動作時痛テスト)+

              左長拇趾伸筋 筋力検査4+と減弱

5回目施術

背骨、骨盤の調整

手首、足首の調整

第5腰椎椎間関節、仙骨の調整→左足の痺れの軽減がみられた為

 

5回目施術から翌日、6回目施術

来院時症状:左足の痺れ軽減、左臀部から左大腿部にモワッとした痛み、左股関節屈曲時痛み

6回目施術

左骨盤、背骨左回旋、腰椎右回旋の調整

背骨、骨盤の調整

手首、足首の調整

大腿部 内転筋の調整→左臀部の痺れ、左股関節の可動性の改善がみられた為

 

6回目施術から5日後、7回目施術

来院時症状:痛み、痺れ軽減。症状良好

7回目施術

背骨、骨盤の調整

手首、足首の調整

大腰筋 筋力検査減弱→経絡腎経の調整→腰部、股関節の運動時違和感改善

 

7回目施術終了時、症状良好。施術は今回で終了し様子を見る

 

 

腰の痛みについて詳しくはこちら

腰の痛み

この記事に関する関連記事

宮間接骨院

〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保1143-3