症状報告:足の裏の痛み

症例報告

40代 女性 看護師

症状:1、2年前から左足底腱膜炎と指摘され他接骨院で治療。仕事上動くことが多いためなかなかいたみが引かず、「痛みをどうにかしたい」と当院来院。(出産後にもやや痛みを感じていた) ロキソニン服用後症状↓

〚当院での初検〛

左内側縦アーチの低下 第3,4足根中足関節のアーチの低下 第3中足骨頭TDS+ 左踵骨回内位

X脚 内側広筋 MMT4+ ⇒ やや弱化

〚施術〛

背骨、骨盤の調整 手首、足首の調整 ⇒痛みやや減少。

施術初日の事ということもあり全身調整で終了

 

2回目 (翌日)

足底の痛みやや減少 ロキソニン飲まずに1日過ごせた。不安感は残る

〚施術〛

背骨、骨盤の調整 手首、足首の調整

 

3回目 (1週間後)

足底3,4趾 階段下る動作 step down+

〚施術〛

背骨、骨盤の調整 手首、足首の調整 後脛骨リリース⇒アーチが低下し筋緊張で緩めると症状良好傾向。

 

4回目

前回施術後調子よかった。足底は足をつくと痛む⇒サポーター(足底版)を内側縦アーチに挿入。症状減少

〚施術〛

背骨、骨盤の調整 手首、足首、距骨の調整 後脛骨筋のリリース

 

5回目

サポーター装着で仕事後の痛み軽減。

〚施術〛

背骨、骨盤の調整 手首、足首、距骨調整 後脛骨リリース⇒セルフケアとして家でやってもらえるよう指導

 

6回目

NRS(痛みの度合)4/10 夜にセルフケアをすると次の日楽。

〚施術〛

背骨、骨盤の調整 手首足首の調整 距骨の調整 後脛骨筋リリース

 

7回目

サポーター装着しながら仕事すると皮膚が荒れてしまいはずしていたが症状落ち着く。

〚施術〛

背骨、骨盤の調整 手首足首の調整 距骨の調整 踵骨外反調整

 

8回目

NRS 1~2/10 左下腿にだるさが少し出る

〚施術〛

背骨、骨盤の調整 手首、足首の調整 距骨の調整

 

9回目

痛みが日常生活では痛まなくなり、膝のknee-in 傾向がとれてきたので加重面も変化あり。

薬(ロキソニン)も服用がほとんど無し。

【施術】

背骨、骨盤の調整 手首、足首の調整 距骨の調整

足底の痛みが日常生活レベルでの痛みがほぼでないため、周囲の調整もしつつ様子を見ていくこととする。

 

 

 

足の痛みについて詳しくはこちら

足の痛み

この記事に関する関連記事

宮間接骨院

〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保1143-3